国民年金と厚生年金の違い

国民年金の基礎知識

会社員は国民年金と厚生年金の同時加入者です


年金制度は、いわゆる2階建ての構造になっています。


下の図のように、第1号被保険者は国民年金のみに加入し、第2号・第3号被保険者は(国民年金)+(厚生年金)に加入することになります。


年金制度の仕組み


もちろん厚生年金を納付している場合は、いざ年金を受給する際は加入していた期間分だけ上積みされます。

また、国民年金基金は厚生年金に加入できない自営業者などに対し、厚生年金に代わる年金制度として運営されています。


国民年金基金については「国民年金基金とは」で詳しく解説します。